木村君とお母さん

kimura木村君とお母さん

幼稚園の時のサッカーの試合で相手チームだったSCD。点を入れられてしまったのにも関わらずコーチと、子供達が手を取り合って喜ぶ姿を笑顔で見ていた長男の姿を見てチームに入れてあげたいと、思い入会しました。お世話になり、そろそろ2年半になりますが、ボールのコントロール、技なども、上達し、協調性も学べたかな?っと思います。スクール時は、勿論それ以外でも兄の様に遊んで下さり毎週行くのを楽しみにしております。次男も4月から幼児サッカーに入り毎週兄弟で楽しみしてます。

元気で熱心なコーチ達との出会いは、本当に良かったです。これからも2人の息子を応援し、陰ながら支えて行きたいと思います。

関連する記事

Published in voice on 2015/12/21 at 9:58 PM by scd