細野兄弟とお母さん(厚木幼児運動教室 / 厚木サッカースクール)

hosono細野兄弟とお母さん(厚木幼児運動教室 / 厚木サッカースクール)

きっかけは運動会。リレーの選手だと言う息子を見るのを楽しみに行きました。しかし、息子の走っている姿に愕然としました。ただ身体が大きい為に速かったのです。このままだと、今息子が自信を持っている運動に終止符が打たれると不安に思っている時に友人の紹介でSCDの事を知りました。すぐに短期教室へ。

参加してみると、元気で明るく楽しいコーチ陣が子どもの名前をすぐに覚え、優しく接し、あっと言う間に楽しいコーチ陣が子どもの心を引き付け、楽しい中にも目標を持って指導して下さり、驚きの連続でした。その中でも一番の驚きは、兄のついでにと申し込んだ下の息子が活動に飛びつき、夢中になった事。終了後に「帰りたくな〜い」と泣き叫び、やっとの事で帰路についた事は今でも忘れもしません。

入会後、兄は頑張っているサッカーで成長して結果を出し、弟は、伸び伸びと自分を発揮し、誰とでもスムーズに人間関係を築き、自信を持って生活しています。そんな姿を見て、子どもの運動能力向上はもちろん、人間形成で必要な情操教育をコーチ陣が大切にしている姿勢のSCDに入会して良かったと実感しています。この出会いに感謝し、息子たちのやる気を応援しながら成長を楽しみにしています。これからも、ご指導の程よろしくお願い致します。

関連する記事

Published in voice on 2013/05/20 at 5:23 PM by scd