松木兄弟とお母さん(海老名アスレチッククラブ)

matsuki松木兄弟とお母さん(海老名アスレチッククラブ)

運動神経が悪い訳でも、足が遅い訳でもない。でももう少し何とかしたい・・。そんな息子がSCDの体験教室を知り、参加後に即入会を決めました。コーチの優しく楽しい、時にスポーツマンの礼儀をもって接してくださる愛情たっぷりの指導が大好きで、本人なりに一生懸命練習に励んでいるようです。

「今日走っていたら風に乗った感じがしたよっ!!」とイキイキ話し、テストでタイムが上がることにも達成感を感じています。親としても、入会後に徒競走で一等になれたことや、次はリレーの選手になれるよう頑張るなど、コツコツ目標達成を積み重ね自信に繋がることを期待しています。また家庭でも見習いたい指導理念の下、プロアスリート同様のトレーニングが受けられる事も感謝です。これからも自分だけでは気がつけない、体を上手く動かせるコツを教えていただきたいと思っております。

関連する記事

Published in voice on 2013/04/22 at 5:23 PM by scd