小室君とお母さん(厚木サッカースクール / はやぶさ)

komuro小室君とお母さん(厚木サッカースクール / はやぶさ)

3人の息子がお世話になっています。長男はSCDに入る前、色々な理由からサッカーを楽しめなくなり練習に行くのを嫌がる日々が続いていました。悩んだ結果、一度サッカーから離れることを選びました。そんな時、友達の紹介でSCDの事を知りアスレチッククラブの体験に参加しました。コーチの対応や練習内容に大満足の長男はここで「習いたい!」と、少し興奮気味に私に伝えた事を今でもよく覚えています。

それからは練習にも自ら参加するようになり、真剣な中にも楽しんでやっている姿が見られ、親としても嬉しく、もっと応援したくなります。コーチの方々の子供たちへの声かけや、指導内容等のお陰で息子達も全力で楽しんでいます。SCDの練習に参加できる息子達は羨ましいと主人もよく言っています。これからも陰ながら3人の息子を応援し支えていきたいと思います。

関連する記事

Published in voice on 2014/06/20 at 11:57 AM by scd