芦沢君とお母さん(海老名アスレチッククラブ)

ashisawa芦沢君とお母さん(海老名アスレチッククラブ)

小さい頃から、走るのが大好きな息子でした。そんな子が「もっと早く走れるようになりたい」と言ったのがきっかけでした。習い始め前の体験では周りのお友達ともすぐに溶け込むことができ、息子も「来週から始めたい!」と目を輝かせながら私に言った事を今でも覚えています。習い始めてからちょうど一年経ちました。息子自身も少しずつではありますがタイムが縮んで来たと思います。

息子の目標は運動会でリレーの選手になれるように頑張ること。その目標を達成できるよう、コーチの話やアドバイスをもっと真剣に聞いてほしいと思っています。そして息子に優しく、暖かく見守っていただき、竹下コーチにはいつも感謝しております。これからも宜しくお願い致します。

関連する記事

Published in voice on 2014/04/22 at 11:45 AM by scd