2016/12/18 サムライズリーグ2016【U-9】

「良い準備をする」「仲間を助ける」

img_92912016/12/18 サムライズリーグ2016【U-9】

12月18日(日)に星槎厚木グランドにてサムライズカップ【U-9】(小学生3年生)が開催されました。
2016年の最後のサムライズリーグとなりましたが、毎回たくさんの選手たちが参加をしてくれており今回もたくさんの選手が出場してくれました。
5月の開幕から早いものでもう12月。毎回「SCDはやぶさJr」「SCD S」と2チームに分けさせてもらっていますがどちらも素晴らしい試合を見せてくれています。もちろん一人ひとりの出来ることの多さや差はありますが、「最後まであきらめない」「どんなときも全力でプレーをする」という点ではどの選手もピッチに立った時にそれを見せてくれています!
今回のテーマとしては「良い準備をする」を掲げて試合に臨みました。サッカーではボールに直接触っていない時間の方が圧倒的に多く、ボールを持っていない時にどんな準備ができているのかがとても大切になってきます。次にボールはどこに来そうか?自分がたくさんボールに触るためにはどうすればいいのか?試合の中でいつも考えながら動き続けることができる選手は自然とボールに触る回数も多くなってきます。身体を動かすだけではなく、頭もいつも動かしてサッカーをするようになるともっとたくさんボールに触れてサッカーがより楽しくなってくると思います。ぜひ普段のスクールからこれからも実践していって欲しいなと思います!

応援に来て下さった保護者の皆さまいつもありがとうございます。
交流いただいたチームの皆さまありがとうございました。

『MVP』
【SCDはやぶさJr】
外山こうたくん・久保はくとくん
【SCD S】
平野たくとくん・網藤みきくん

★試合で活躍し得点を決めることがMVPの選手ではありません。チームの為に全力で走ることや仲間の応援、話を聞くことなど全てにおいて全力で頑張った選手がもらえる賞です。

SCDはやぶさJr 4 3 FCカルパ
SCDはやぶさJr 12 1 Ling依知2
SCD S 3 5 Ling依知2
SCD S 2 5 Ling依知1
SCD S 0 12 FC今宿

関連する記事