2014/9/20 リーガ・ロンドリーナ2014【U-10】

楽しむ為に全てに全力!!

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10

9月20日(土)平塚市土沢多目的グランドにてリーガロンドリーU-10が開催されました。秋の近づきを感じさせる少し肌寒いくらいの風が吹く、サッカーには最適な天候の中、選手達も最後まで走り続けました。

普段のスクールで意識している、チームの為に走り続け全力を出しきる事、自分の持っているイメージをダイナミックに表現する事、最後まであきらめない事をテーマに試合に望みましたが、全ての試合で1人1人が随所に見せてくれました。結果が出た試合もありましたが、何より1人1人が誰から何かを言われるのではなく、仲間を感じ自ら全力で走り続けた事が何よりも素晴しく、これこそが真の力になり能力を上げる瞬間だなぁ。と、思わせてくれた選手達でした。ピッチの中で能力を上げた選手でしたが、ピッチ外の挨拶や片付け、準備はまだまだ・・・。出来る事がいっぱい増えてきた反面、ピッチ内外どちらもまだまだ出来る事がいっぱいある選手達。これからまた、1つ1つ出来る事を確実に増やして行く事を想像すると思わず笑みがこぼれてしまうくらい楽しみでワクワクします。

それにしても3・4年生合同チームは仲が良く雰囲気が良いです。時々悪ふざけもありますが・・・。そんな時に喝を入れる選手でてきました!お互いを認めている事が仲間の為に全力で走る事ができる根本なのです。それを自然にやり始めているのは本当に楽しみ。SCDスタッフも共に全力でサポートします!

強い気持ちを持たせてくれたFCカルパ、ミハタSC、LONDORINA SFの皆さんありがとうございました。会場まで応援に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。

SCD 2 3 FCカルパ
SCD 5 1 ミハタSC
SCD 3 2 LONDRINA SF

【MVP】
小美濃寛太君・後裕仁君

関連する記事