こくみん共催2015神奈川県【U12リーグ】後期第6節

こくみん共催2015神奈川県【U12リーグ】後期第6節

南足柄市営総合グランド 2015年9月13日(日)
SCDはやぶさ 0
-
8 AZスポーツクラブ
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14

9月13日(日)南足柄市営総合グランドで、こくみん共済U-12神奈川県サッカーリーグの2試合が行われました。2週連続でハイレベルなチームと試合が出来るという自分たちの能力を上げる絶好の機会の中、SCDはやぶさの原点である「全力」「あきらめない」「チームの為に」を再確認し、どんな状況でも常にゴールに向かうイメージを忘れずチャレンジする事をテーマに臨みました。

1試合目0-2というスコアにされながらも、あわや3失点目という大ピンチを救うスーパープレーからのスーパーミドルシュートで一点を返し、その後も一進一退の攻防の中、ラストプレーで粘りの同点ゴール。先週に引き続き最後まで全力であきらめない試合でした。喜びも束の間、2試合目の相手は現在首位のチーム。1試合目同様に選手は全力を持って臨みましたが、思い通りにならないまま大敗の結果・・・・。しかしそんな試合でも最後まであきらめず「何かをしよう!」とチャレンジを続け、試合終盤にはボールを奪うシーンが出てきたり、全員で相手ゴールに近づきシュートまでいったりと、強すぎる刺激をしっかりと楽しみ、気持ちの強さを身につけた試合になりました。4試合を通じて全員が最後まであきらめず、力を余らす事無くチームの為に常に全力でやることの楽しさを改めて実感出来た事で、チーム力も更に大きくなりました!

常に進化しつづける選手達の今後がますます楽しみになりました!リーグ戦残り2試合!しっかりと楽しめる様に良い準備をしましょう!試合してくださいましたCF YOKOHAMA・AZスポーツクラブの皆さん、熱く温かいご声援をしてくださいました保護者の皆様ありがとうございました。

関連する記事

Published in jr on 2015/09/19 at 8:00 PM by scd