2016神奈川県CJY【U-14リーグ】第3節

2016神奈川県CJY【U-14リーグ】第3節

城山高校グラウンド 10月2日(日)
SCDジュニアユースU-14
-
コラソン淵野辺
img_85292016神奈川県CJY【U-14リーグ】第3節

10月2日(日)SCDJr.ユースU-14は城山高校にて、U-14リーグ コラソン・インファンチル淵野辺と試合を行いました。
テスト期間中という事もあり、1・2年生合わせて14人と人数がなかなか揃わない中での公式戦となりましたが、こういった難しい状況の中で選手達がSCDの一員としてチーム・個人としてどこまで戦えるのか、非常に楽しみな1戦となりました。

試合前にはチームとしての戦い方を全員で確認し、試合へと臨みました。試合開始終了の5分は集中して入ろうと確認して試合に入りましたが、開始5分での失点。また、相手の勢いに圧倒され追加点を許してしまいました。しかし、その後は押し込まれる時間帯が多い中でも、カウンターから幾度かの大チャンスを作り出し、得点の気配を感じさせてくれる展開に。ハーフタイムには前半での修正点、後半どう取り返しに行くかを選手達で話しあい後半へと望みました。
後半は開始から気持ちの入ったプレーを見せてくれた選手達、早々に1点を返しこれからといったところでしたがチャンスを作るも決めきれず、逆に寄せが甘くなったところを相手に決められ追加点を許してしまいました。その後全員でゴールを目指すも、相手も負けじと応戦してきます。終わってみれば1ー6という結果となりました。今の自分たちに何が足りないのか、やるべき事は何か、闘う上で大事なものは何か今後の課題が明確になったという意味で、非常に内容のある一戦になったかと思います。また、今回参加してくれたU-13のメンバーも全力で戦い今後の可能性を感じるプレーを見せてくれました。

今後また始まるサバイバル、U-14にとってはこのチームでプレーできるのももうあと1年余り。それぞれが自覚を持ち、悔いの残らぬよう全力で取り組み成長して行きましょう!

関連する記事

Published in jr-youth on 2016/10/24 at 8:58 PM by scd