第4回マラソン&ちびっこ駅伝競走大会

SCDアスレチッククラブ銀メダル

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10

12月5日(土)厚木市荻野運動公園にて開催されたちびっこマラソン&駅伝競走大会に今年も参加しました。第1回大会から参加し、今年で4回目の参加です。昨年はあゆみさんがマラソンの部で優勝、現在アスリートクラブ在籍のあやのさんが準優勝でした。今年もSCD厚木AC頑張りました!

高学年女子の部で初参戦のあゆみさん(5年)が6年生を抑え2年連続の優勝!前半はリードを奪われるも、後半追い上げそのままぶっちぎりのゴール。貫禄の走りでした。

低学年親子の部に出場したかいと君は前半から良い位置につけ、ゴール前で3位に入り見事表彰台へ!おとうさんも頑張りました!多くの参加者がいる中で、SCDとして出場したどの選手(保護者様含め)も全力を出しきり、ゴールできました。表彰台こそ逃しましたが8位入賞を果たした選手も!

そしてマラソン後はそのまま駅伝大会へ。SCDから2チームが出場しました。
SCDACグリーン(りゅうせい、ふうき、あゆみ、しょうき)
SCDACイエロー(そうだい、みれい、かいり、ひろひと)
全54チームが出場する中、SCD2チーム頑張りました!

2チームとも、2組目のレースでしたので、1組目の1位のタイムをみんな意識していました。いつもの陸上大会よりもかなり緊張していた様子。スタートからとばし、りゅうせい君、そうだい君ともに上位でタスキを渡しました。2区のふうき君、みれいさんも高いスピードを維持し、好タイムで3区へ。あゆみさんは1位のチームとほぼ同時にアンカーへ。かいり君もゴール前最後の力を振り絞りアンカーへ。アンカー勝負では最初離されはしましたが、後半は粘り強い走りでしょうき君(グリーンチーム)が2位、ひろひと君が全体7位でゴール!2チームとも入賞を果たしました。グリーンチームはSCD初の駅伝準優勝!見事メダルを勝ち取りました。レース前に怪我した仲間をカバーする姿や補欠でチームを一生懸命サポートする姿など、走った選手も支える選手もチームをまとめようとする姿勢に感動しました。

マラソンや駅伝に向けてのトレーニングはそれほど行っていません。夏には走幅跳や走高跳、ハードルや短距離走など様々な種目にチャレンジしたメンバーです。陸上競技に関わらず、サッカーやソフトボールに在籍する選手もいます。長距離トレーニングで身体を追い込むにはまだ早い世代です。楽しい遊びを含めたトレーニングの中で、身につけた体力が結果となり出てきました。これは次の学年の子ども達の自信にも繋がると思います。
また、今回のレースで表彰台を逃した選手も悲しむ必要はありません。一生懸命走った経験は必ず力になります。きつくて辛いマラソンにチャレンジした事、完走した事に意味があります。これからもいろんな事にチャレンジしていきましょう!

選手の皆様お疲れ様でした。また、保護者、マラソン選手の皆様も駅伝応援ありがとうございました。

来年も良いチームが作れるように、仲良く元気よく楽しく走り回りたいと思います!応援の程、宜しくお願い申し上げます。

関連する記事

Published in athlete on 2015/12/08 at 12:40 PM by scd