厚木長距離陸上記録会

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04

11月14日(土)厚木市陸上両距離記録会が開催されました。クラブ初の長距離トラックレースに参加。
小学生の長距離トラックレースは800mが主流です。陸上競技場2周になります。「陸上の格闘技」ともいわれる程、選手同士がぶつかり合い、短い時間の中で何度も駆け引きを行うとても見応えのある競技です。

今回800mには、あゆみさん、たっぺい君、かいり君、こうめい君、はると君、ひかる君、ゆうま君、あおい君、伊藤君が出場!いつもは短距離やフィールド種目に出場する選手も挑戦してくれました。

あいにくの天気で、気温も肌寒い中でのレース。ウォームアップでは体温が下がらないように少し長めのジョギングを行い汗をかきました。心拍数も少しあげながら、いつもどおりの腿上げやダッシュの練習を行い、また、駆け引きを楽しむ前に最初の50mで自分が走りやすいポジションをとるために、スタートをダッシュで飛び出そうと指示しました。

レース序盤は先週の月例マラソンでも入賞したはると君が快調に飛ばし、その後ろを選手全員が追いかける形に。初出場の選手も多い中、全員が最初から積極的なレースができた事は素晴らしいと思います。

ラスト1周に近づいたあたりから、あゆみさんとかいり君、こうめい君がトップ集団に。ゴール手前まで誰が勝つかわからない展開に。今回はかいり君が1位でフィニッシュ!また、かいり君、あゆみさん、こうめい君は自己ベストの2分50秒切りを達成。なかなかの好タイムでした。今回は小学5年生と4年生のみでの出場になりました。来年ではこの記録よりすごい記録が出ると思うと今から楽しみです。

小学生に対して体力をつけるためだけの走り込みや、過度な練習はSCDは行いません。限られた時間の中で、全身を巧みに大きく力強く動かし、運動量を出していき体力をつけていければと思います。小学、中学時代は様々な競技に出場し、その中で自分の好きな競技、得意な競技を見つけていきましょう!

雨の中、応援してくださった保護者の皆様、審判員の方々ありがとうございました。また12月の月例マラソンをお楽しみに!

関連する記事

Published in athlete on 2015/11/19 at 9:42 PM by scd