相模原陸上記録会2015

SCDアスリートクラブ、デビュー戦

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07

2015年4月25日(土)相模原市にあるギオンスタジアムにて、相模原陸上記録会に出場しました。アスリートクラブは今年4月より厚木市を拠点に活動する中学生以上の陸上クラブチームです。部活動の活動に加え、部活動では出場できない大会にクラブとして試合に出場するため、年間の試合数が増え合宿活動が可能になります。

本日の大会は相模原市の記録会。アスリートクラブの初試合になります。出場したのは中学新一年生のあやのさんとゆりかさんの2名。4月のこの時期は、1年生がまだ仮入部期間のため走幅跳に出場した44名中、1年生はSCDの二人しかいませんでした。

会場に入り、アップ会場や自分で大会受付を行う招集場の確認など行いました。競技場に到着した時は暑かった気温が試合が始まるにつれ、曇りになり、そして雷雨に変わりました。風向きや風量がころころ変わる難しい環境でしたが、とても良い経験になりました。

競技については、全力で記録を狙いにいくことだけ意識しました。この大会に向けては助走リズム、加速、踏切準備を行いました。二人ともすべてファール(踏切板を超えての失格跳躍)なく試技を終えることができました。また練習時よりもリズムが良く、加速に乗ることができました。まだ調整力がなく、助走距離を伸ばしたり、リズムを変えることはできませんでしたがこれから試合をこなす事により身につけていければと思います。記録に関しては、二人とも小学生時代の自己ベストを更新する事ができました。

陸上競技は試合中に自分自身で調子を上げて、コンディションを整える必要があります。そのためには普段から自己管理の徹底が重要になります。これから自分自身の限界に挑戦し続け、自己ベストを更新していくために様々な事に挑戦していきましょう!

宮下ゆりか 走幅跳 記録 4m42cm(風なし) 第6位/44 自己ベスト更新(PB)
安西あやの 走幅跳 記録 3m97cm(+0.3) 第15位/44 自己ベスト更新(PB)

関連する記事

Published in athlete on 2015/04/25 at 7:32 PM by scd