神奈川県小学生陸上クラブ対抗戦

大雨、、、

  • 01
  • 02
  • 03
  • 01
  • 02
  • 03

10月5日(日)平塚競技場にて神奈川県小学生陸上クラブ対抗戦に出場しました。朝から降り続ける強い雨と強風の中はじまりました。

朝一番の種目は男子混成種目100mと女子混成競技走幅跳。強い雨で身体がさめて、スタートは思い切ったスタートができなかったですが、後半粘りの強さをみせました。引き離されるも最後まで全力をだせたと思います。自己ベストから大幅に落ちることなく良い走りができたと思います。

混成女子走幅跳では今大会に向けて助走の練習を行ないました。練習後に残って何度も確認しました。そのかいあってか、全員が記録を残すことができました。砂場が沼になるほどの大雨。これほど強い雨での大会は経験がありませんでした。
その中でも、ゆりかちゃんは4m05cmは今年度神奈川県で行なわれた主要大会の中でランキング3位と同等の記録でした。女子全員がフィールド種目の経験ができた事は良かったと思います。次の大会ではより遠くに跳ぶ為にどんなジャンプをしたら良いのか、イメージしてみましょう!

個人種目では男子、女子共に5年走幅跳に出場。すこし緊張している様子でした。しかし、本数を重ねる毎に身体ごと前に突っ込み、泥だらけ。少しでも記録を伸ばそうと一生懸命跳びました!自らチャレンジした事は素晴らしい事です!予選3本を終えてここで、大会中止の連絡がありました。

混成競技はここから2種目がありましたがこの時点で大会不成立。そして男女リレーは出走することなく終わってしまいました。この日の為に練習を重ねてきましたが、子どもたちの怪我の危険を考慮しての中止でした。いつかこの日の代わりになる日を用意したいと思います!

朝早くから会場に来た子どもたち、付き添い、応援にきて頂いた保護者様、本当にありがとうございます。不完全燃焼の結果になってしまいましたが、来月22日の混成競技会で晴らしてきたいと思います!寒い中、本当にありがとうございました!

関連する記事

Published in athlete on 2014/10/05 at 9:32 PM by scd