厚木市陸上記録会

晴天、追い風

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06

9月14日(日)荻野運動公園陸上競技場にて陸上記録会に出場しました。前回の大会では台風による悪天候でしたが、今回は追い風が吹く晴天。最高のコンディションでの大会になりました。

厚木、海老名、湘南アスレチックの子ども達が総勢15名出場しました。陸上大会の経験も増え、自身を持って走れるようになりました。ウォーミングアップ時もリラックスした状態で臨むことができ、スターティングブロックの使い方を覚えてスタートダッシュができるようになりました。

レース直前に名前をアナウンスされ、会場の目線が子どもたちのレースに釘付けになっても堂々とした姿勢でスタート位置につく事ができました。レースが始まり、一斉にスタート。全員なかなかの好タイム!男子では6年生ゆうき君とふうき君のデッドヒート!ゴール前まで接戦。二人とも自己ベストを更新し、素晴らしいタイムが出ました。二人のレースに必死に付いていく子どもたちも順を追ってゴール。

ほぼ全員が自己ベストを更新することになりました。中々タイムが上がらない時期がありましたが、諦めずに練習した結果が出たと思います。今回は学年分けせず、自己ベストもバラバラの子ども達で組編成を行ないました。どんな相手でも、どれだけ離されても諦めずに自分の走りをできるかがテーマ。テーマ通りゴールするまで本当に全力で走れるようになったと思います。

また次回のレースでの熱戦が楽しみです。そしていよいよ来月はクラブ対抗戦です。男子、女子ともにリレーにも出場します!応援の程、宜しくお願い致します!

関連する記事

Published in athlete on 2014/09/21 at 1:25 PM by scd