相模原フィールド&リレー記録会

IMG_3096相模原フィールド&リレー記録会

2016年8月6日
第7回 相模原市フィールド・リレー記録会

宮下ゆりか 走幅跳 4m78cm (+0.7)
安西あやの 走高跳 160cm優勝 神奈川県ランキング1位/関東ランキング4位
河内ふうき 走幅跳 4m84 (+0.8)
渡辺真也 三段跳 14m24優勝 (+1.9)
稲田だいき 走幅跳 5m83(+1.3)
女子リレー(山岸、高橋、宮下、安西) 51秒38

SCDアスリートクラブが相模原フィールド&リレー大会に出場しました。リレーとフィールド種目(走幅跳や走高跳)のみの今大会は秋の大きな大会へ弾みをつける大会。今回は女子中学の部において、SCDとしては初めてリレーにも出場しました。

フィールド種目において、女子走高跳、走幅跳において好成績。女子走高跳ではあやのさんが160cmをクリアし、神奈川県ランキング1位/関東ランキング4位相当の記録を跳ぶことができました。走高跳の専門的技術にとらわれず、基本の跳躍練習と走練習の繰り返し。その他にもハードルや砲丸投などもこなし、あくまで将来の勝利のための練習を心がけました。様々な運動を通して、全体的に記録が上がったことは本当に素晴らしいと思います。160cmを来年も飛ぶことができたら、全国大会の切符を得ることができます。応援宜しくお願い申しあげます。

IMG_4423

また、この大会では子どもたちの要望でSCDアスリートクラブとして初めてリレーに出場しました。普段はそれぞれの中学校の名前で試合に出ることが多く、機会がありませんでした。普段リレーの練習も特に行っていない状態での出場でしたが、参加チームの最高タイムを叩き出しました。51秒38。来年のアスレチッククラブのリレーはこれを目標にがんばります!

関連する記事

Published in athlete on 2016/09/06 at 9:45 PM by scd