SCDスキー教室(2014年3月号:湘南版)

平成26年2月18日発行 第22部 制作者:渡辺

01SCDスキー教室(2014年3月号:湘南版)

第2回SCDスキー教室

半日以上のバス移動を経て白馬村に到着。1月8日、9日に、第2回SCDスキー教室に行ってきました。出発当日は、20年ぶりの大雪に直撃!大雪の中、厚木を出発してから半日以上経ち、なんとか長野県白馬村に到着。半日以上の車内移動にも関わらず、子どもたちは終始ハイテンション!!子どもたちのおかげで長時間の移動も退屈することなく楽しく有意義な時間を過ごさせてもらいました。長時間の移動でペンションに到着すると暖かい夕食を準備して頂き、子どもたちはさぞかしお疲れモードかと思いきや、ペロリと完食。夕食後はビンゴ大会を開催し、お菓子争奪戦は想像以上の盛り上がりで1日目を終えました。2日目は今回のメインイベント!!スキー教室です。初日に滑れなかった分を取り戻すかのように、子どもたちは時間いっぱいまで滑っていました。初心者のこどもたちにもインストラクターの先生がとても丁寧に教えて頂き、最終的にはなんとか全員滑れるようになりました。インストラクターの先生からはSCDの子どもたちの真剣に取り組む姿勢を褒めて頂けました。今回のスキー教室では、大雪の影響で予定通り進むことが出来ませんでしたが、これも良い経験になったと思います。来年度も、多くのご参加お待ちしております。

サッカースクール

今月は各曜日とも「相手を騙す」をテーマにトレーニングしています。ガムシャラにドリブルを仕掛ける事はできてきましたが、どうしても密集地に突進するだけになり簡単に奪われるケースも多くあります。ここで!今練習しているのは「相手を騙す為のフェイント」です。ただ小手先だけでフェイントするのではなく、如何に身体全体を使ってできるか。何度も何度も挑戦する事で、一番抜きやすい相手との間合いが自然に解ってくるはずです。挑戦あるのみ!難しい事にチャレンジする楽しさも感じながら、試合で発揮できるように頑張っていきましょう。

幼児サッカークラブ

(年中)
ボール扱いが上手になり、足の裏でトラップやトップスピードでドリブルをする場面が増え、さらに動いている相手をしっかりみてかわすことも少しずつ出来るようになってきました。今月は、試合の最後まで走りきれる体力をつけるために、走る距離、ドリブルする距離の伸ばし、サッカーコートを大きくし、今まで以上に運動量を増やしていきたいと思います。3月8日の厚木CUPで良いプレーが出来るように1日1日の練習を全力で取り組もう!!

(年長)
今月は①ボールを大切に扱うこと②空いているスペースにボールを運ぶことを意識して練習を行っています。より一層、レベルアップするためには今まで以上にボールを大切に扱うことを『意識』して行きましょう。そうすることで、敵がいないスペースにボールを運ぶことができることにも繋がります。SCD幼児サッカーで活動する回数も後少し。3月8日は、最後の大会が行われます。今までの積み重ねてきたことを出し切り、最高の思い出になる試合にしよう!

湘南アスレチッククラブ

今月のテーマは腿上げです。腿上げは、速く走るために重要なポイントが多く含まれています。ポイント1つ1つを丁寧に説明し、全員が考えながらトレーニングすることが出来ています。良いイメージを持って走ることができており、競争になれば、誰1人力を抜くことなく最後まで、走り抜けることが出来ていますので、今後も続けていきましょう。駅伝大会が中止となってしまい、残念な気持ちでいっぱいですが、また来年に向け頑張って練習していきましょう。

茅ヶ崎アスレチッククラブ

4人から始まった茅ヶ崎アスレチッククラブ。今では人数が増え、16名で活動しています。『楽しく運動能力UP』をテーマに、毎回元気いっぱいに駆け回っています。SCD基礎トレーニングを細かく指導しており、どんなスポーツでも対応出来る運動能力を自然とみにつけられるようサポートしています。今後も笑顔が絶えない明るいクラブを目指します。

ジュニアユース

テスト週間と言う事も有り、自主練習の時間を多く設けています。自分に今足りない所は何か?自分自身で考えて練習するという事は、中学生にとっては少し難しいようです。しかし、強くなる為には必ず必要な事!自分の長所と短所、チームの長所と短所をしっかり分析し、課題が克服できるような練習を打ち込む事が最も大切になってきます。日々成長する為に、個々が常に目標を持ってトレーニングできるような環境を作っていきましょう。考えても考えて考えても答えが見つからない時こそ、仲間に相談してみても良いかも!?もちろんコーチ達にもいつでも相談OKだからね!

マラソンクラブ(大人)

毎月隔週土曜日に、茅ヶ崎しおさい広場にて活動しています。「速く・ラクに・キレイ」に走るための基礎トレーニングを行ったあと、ロングジョグをしています。少しずつ走る距離を伸ばしており、現在60分間走(45分ジョグ15分ウォーク)を行っています。海沿いを楽しく、気持ちよく走り、いい汗を流しています。今後は更に距離を伸ばして、江ノ島を目指します!!

個人スクール厚木(サッカー)

今月は個人技術から発展し、周りを如何に使い効率良く攻めることが出来るのか?をテーマに、ドリブルから自分で判断したパスのトレーニングを行いました。何の為に個人技術を磨くのか?何の為にドリブルが必要なのか?何の為にパスを選択するのか?全てはゴールを奪うため!その目的の為に何が必要な選択なのかを考え、また最善の選択をし、オートマチックにからだが動かせるようトレーニングを行いました。まだまだ実践にて発揮出来ない部分が多々あるけど、常に積み重ね!考えて動かすこと!これからが大事!

個人スクール(アスレチック)

200mを先月設定したタイムより速いタイムに設定し、強度を上げています。ただ走りきるだけではなく、正しい姿勢で且つ、速さを出す練習を行なっています。また、200mを走った後は全力で100mダッシュ。力む練習と、疲れている状態でも走り方を意識する練習行ないました。練習でできている。走りの基本である「姿勢」「接地」「足上げ」の意識を常に持って、学校内での練習を行いましょう。

【保護者様からの声】湘南アスレチッククラブ / 有川さん

arikawa

アスレチッククラブに入会してから一年が過ぎました。あまりスポーツに興味もなく、このままでは運動不足になってしまうと思い、又、練習風景を何回か見たこともあったので、少々強引に入会させてしまいました。最初は心配していましたが、コーチがとても優しくて、おもしろいと喜んでいました。又、お友達もたくさん入っていたので、すぐに馴染むことができ、楽しく通うようになり安心しました。練習風景をみていても、ただ走るだけではなく、体のバランスを整えたり、ボール遊びなども取り入れてたり、何より全員が楽しそうに活動していて、入会して良かったと思います。又、去年は陸上競技会にも出させていただき、とても緊張した様子でしたが、コーチが緊張をほぐしてくれて、貴重な体験をすることが出来ました。そのおかげか、学校の運動会では全然緊張しなかったと話していました。これからも、体を動かすことの楽しさを、優しく、時には厳しく教えていっていただけたらと思います。

【保護者様からの素朴な質問】紹介者特典について

SCDスクールではスクール毎にスクール生の定数を決めさせて頂いております。皆様のご紹介もあり、曜日によっては定数に達し、キャンセル待ちのスクールもあります。また、来年度4月の新入生の受付開始(外部生)は3月より開始になります。3月には短期講習会もありますので、この機会に是非ご紹介ください。また、ご紹介頂いた方には、SCDグッズをプレゼント致します。ご紹介頂いた人数に応じて、プレゼントをご用意させて頂いております。プレゼント内容に関しましては、一覧表をご確認ください。紹介者ポイントは体験者の方に記入して頂いています、体験用紙の「紹介者」欄に記載していることが条件になります。ポイントは溜めることができますので、お気軽にスタッフまでご相談ください。またご紹介頂いて、入会された方には入会金無料の特典を適用させて頂きます。その他、入会時の特典としましては、ご兄弟でご入会された際の兄弟割引があります。各特典に関しまして、御不明な点が御座いましたらスタッフにお気軽にお尋ねください。

関連する記事

Published in paper on 2014/03/13 at 9:58 PM by scd