第16回神奈川県チャイルドサッカー大会

大きく成長した姿を見せてくれました。

CIMG8917 2第16回神奈川県チャイルドサッカー大会

2月11日(土)は横浜国際プールにて、幼児サッカー大会が行われました。今大会でSCD湘南幼児サッカークラブとして出場する最後の試合となります。今まで多くの公式戦に出場し積み重ねてきたことが選手達の力になってきました。SCDの白いユニフォームを着てみんなが揃って試合に参加することも今回が最後になることを考えたら非常に寂しい気持ちになりました。しかし、SCDの選手達は最後の最後に素晴らしい試合を見せてくれました。SCDで常に選手達に伝え続けた『仲間の為に走り続けること』『最後まで全力で闘うこと』など、最後の試合では、横浜国際プールでの試合ということもあり、なかなかコーチの声も聞こえない中でも、選手達はどんな相手にも恐れる事なく、がむしゃらにボールを追いかけ、全員が相手ゴールに向かって数多くの喜びがみれた事に感動と成長した姿が見れました。年中さんの時は、試合に出場してもなかなか得点を取れない試合や、想い通りにいかないことが非常に多い中でも、どんな時も全力で取り組んできたことが、最後は最高の形になって表れました。今大会では総得点8点と多くの得点をとることができ、また多くの選手がゴールを決めることが出来ました。これもSCDで大切にしている『全員サッカー』です!!本当によく頑張りました!!

また、最後まで声援を送り続けて下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

試合結果
SCDスポーツクラブ 1-0 ゆたかSC
SCDスポーツクラブ 2-1 六浦毎日サッカースクール
SCDスポーツクラブ 5-2 YBフットボールクラブリーダー
SCDスポーツクラブ 0-5 藤沢FC ブルー

関連する記事

Published in news on 2017/03/03 at 10:01 AM by scd