SCDはやぶさ静岡キャンプ2015 1日目

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15

1月30日〜31日の1泊2日で静岡県清水市に恒例の新定院修行キャンプに行ってきました。

5・6年生は2回目、4年生にとっては初めての心を整える座禅キャンプ。「感性を磨く」「心を整える」そしてはやぶさの引き継ぎをテーマにスタートしました。エスパルスドリームプラザで昼食を食べた後、お寺入りの前に清水次郎長大親分の像を見学し、身を引き締めてからいざ新定院へ。早速、本堂に移動。和尚様から一点を見つめ呼吸を整えながら精神を統一し無になることが究極です、ただし直に出来る事ではありませんので、とにかく真剣に一生懸命取り組んで見てくださいと座禅の心得のお話を頂き座禅開始。1回の座禅は15分それを3回!今まで味わった事の無い疲れに1回終わる度に寝転がる選手も・・。究極に近づこうと真剣に取り組んでいるからこそであり、心を整えることの難しさをしっかりと感じていました。座禅の後はリフレッシュに温泉で裸の付き合い湯上がりの顔はいい顔してました。お寺に戻り夕食。食事の作法を受け、初めての精進カレーをしっかり頂いた後は初写経!姿勢を正し座禅の呼吸をしながら脇目をせずに、とにかく丁寧に写経してください。と、和尚の説明があり開始。少し席を外した和尚が戻るとすごいですねとお誉めの言葉をかけてくれたくらい、全員が真剣な姿勢で丁寧に書き終えました。そして初日の心を整える修行は終了しみんなで布団をひいて消灯。

全員一緒の寝床でテンションも上がり、ヒソヒソと声がしていましたが・・。寝ている人への気遣いは出来ていた様です。いい思い出でしょう。明日は夜明け前の6時半から本堂で座禅。起きれるかな?明日も真剣に一生懸命全力で心を鍛えましょう。

関連する記事

Published in camp on 2016/02/01 at 9:37 PM by scd