SCDジュニアユース神戸遠征2015 2日目

  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33
  • 34
  • 35
  • 36
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33
  • 34
  • 35
  • 36

2日目の朝は、遠征恒例の早朝ランニングからスタートしました。宿舎のすぐ横にある坂道を利用して朝からしっかり身体を動かしました。朝から身体を動かすことで朝食もしっかり食べれるようになり、良いコンディションで2日目の試合に望めることが出来ました。

1日目の夜にはチームで話し合い、改善点を出し合った成果が、2日目の試合で多く見受けられました。お互いの距離を確認したり、相手マークを全員で声を掛け合い守る事ができ、選手達が勝負に勝つために必要なことが徐々に理解していることが実感出来ました。結果としてもどちらのチームも相手に得点を決められなかったことをは成長の証です。2日目の午後は、滝川第二高校に移動し練習試合を行ないました。滝川第二高校といえば、岡崎慎司選手の母校であり、世界に羽ばたいた原点にもなった場所!!そこには、日本一を目指し練習に取り組んでいる高校生の姿もありました。相手の高校生は、SCDは中学生ということも関係なく、最後の最後まで全力で試合をしてくれました。何点決めても、手を抜く事無く、ゴールを目指す姿は、本当に強いチームだということを実感しました。

この経験を踏まえ、SCDの選手達は今まで自分の行動やサッカーに対する姿勢はどうだったのか?考えさせられる機会になったと思います。相手は関係ない!今、自分が持っている力を出し切る!!当たり前のことを当たり前にできる集団は、やはり強い!!今回の遠征で、多くのチームと交流し、良い思い出に終わらすのではなく、今後の自分の成長に繋げてくれることを期待しています。3年生はSCDでの残された公式戦は残りわずか!!最後まで悔いの無いように頑張ろう!!

最後に・・今回の遠征で試合をして下さった、みなとクロー、滝川第二の皆様、また、宿舎でお世話になりました、神戸星城高校のスタッフの方々、本当にありがとございました。

SCD Jr.ユース 0 0 SUMA FC
SCD Jr.ユース 1 0 FCみなとGRAW

関連する記事

Published in camp on 2015/10/01 at 8:00 PM by scd