SCDジュニアユースU-13静岡遠征2015 2日目

  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33
  • 34
  • 35
  • 36
  • 37
  • 38
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33
  • 34
  • 35
  • 36
  • 37
  • 38

合宿2日目は早朝5時の散歩スタート。昨晩遅くの就寝でしたが2、3年生がいなくても協力して起こし合い、全員遅刻することなく集合することが出来ました。朝ご飯では食事もトレーニング!全員が残さず食べ切りました。中にはご飯を3杯も食べる選手も・・。

朝ご飯をしっかり食べ、良い準備をした後は、新定院というお寺に向かいました。ここでは座禅をさせて頂きました。姿勢を正し、心を落ち着かせ、呼吸を意識することで集中力を高めることができます。直に出来る事ではありません。初めての事に真剣に取り組めるかどうか・・。姿勢良く座禅をできる選手は、必ずサッカーでも姿勢良く、良いプレーができることに繋がっていくと教わりました。

新定院を後にし、清水エスパルスの練習見学です。練習前にはエスパルスの選手達がサインや写真を撮って下さいました。昨日のJリーグ観戦とは違い、真剣に練習を見学している様子。プロで戦う選手達を間近で見てSCDの選手達は何か感じる事が出来たでしょうか?SCDからプロの世界に行く選手は出てくるのか楽しみです。

座禅で心を落ち着かせ、また、プロの選手を間近で観ることができ、高いモチベーションでヴァロルと練習試合を行なう事が出来ました。試合で全力を出せる様にしっかりと体を動かし、最初から全力で相手のゴールに向かう事ができました。多くの失点をしても最後までゴールを目指し、最後まで走り抜き、チーム全員で得点を奪う事が出来ました。試合を通して何が上手くいったのか?何が上手くいかなかったのか?など、試合の合間や試合中にも、自分達で話し合う場面が増えてきました。1日目よりも2日目、疲労がある中でもやれる事が少し増やせた選手達でした。

1泊2日という短い時間でしたが、選手達はこの2日間でたくさんのことを経験出来たと思います。2、3年生がいない中、自分達で考えて行動する事が出来る様になったことは成長の証です。特に、時間を守る事です。全員が、サービスエリアや、早朝の散歩の時間など、5分前行動をすることができました。今回の遠征でたくさんの事を経験しましたが、何事にも全力で取り組まなければ楽しめないということを学べた選手達。今後にどう活かせるのか楽しみです。

今回試合をして下さいました、常葉橘中学校、ヴァロルの皆さん、また、旅館伯梁の皆さん、清水エスパルスの選手、スタッフ、関係者の皆さん、ありがとうございました。

SCD Jr.ユース 0 0 ヴァロル
SCD Jr.ユース 0 2 ヴァロル
SCD Jr.ユース 0 2 ヴァロル
SCD Jr.ユース 1 4 ヴァロル
SCD Jr.ユース 1 1 ヴァロル

関連する記事

Published in camp on 2015/09/26 at 9:35 PM by scd