SCDアスレチック冒険合宿2015 1日目

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12

7月25日(土)に冒険合宿のため、南伊豆に出発。総勢23名の参加でした。二日間ともカンカン照りの天気でした。行きのバスでは、ハイテンションのまま西湘バイパスへ。カメラに目線を誰もむけてくれず、海をずっと見ながら南伊豆へ向かいました。

旅館について昼食をとり、昨年同様に盥岬(タライ)へ向かいました。シュノーケルの時間が迫っていたため、足早に登山開始!休憩CUTで早歩きの結果、昨年よりも20分近く早く岬へ到着。火曜サスペンスに出てきそうな崖で、写真撮影。そして来た道を全力疾走で下山。

そして今回のメインイベント、シュノーケル。ライフジャケットを着用した状態で行うため、泳げなくても安心!と、思いきやコーチにべったりで離れない子もいました。初日は波も穏やかで、とても澄んでいました。小さい魚や大きな魚、おいしそうな魚など様々な出会いがありました。

旅館に戻り、食事タイム。苦手な食べ物、食べた事のない食べ物すべてを食べてもらいました。合宿ですので、食事も練習です。食べ方や周りへの気配りなど高学年が低学年の面倒を見ながら実践してくれました。旅館でも他のお客さまに迷惑をかけないように、部屋長を中心に時間を守って行動しました。時には低学年に厳しくする場面もありました。

昨年同様、食後にはキャンプファイヤー!テンションMAXでわけのわからない踊りを踊ったり、堀さんに用意していただいたマシュマロを焼いて1日目は終了。最初は緊張していたみんなも、1日あればみんな仲良し!移動の疲れもあり夜は早めの就寝でした。

波乱の二日目ブログは明日!
「リアル朝5:30鬼ごっこでコーチ激怒?」

関連する記事

Published in camp on 2015/07/29 at 9:27 PM by scd