SCDジュニアユース白馬遠征2015 1日目

切磋琢磨!! チーム力を上げよう!!

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11

SCDジュニアユースU-15&U-14

毎年、夏合宿恒例の長野県白馬村に遠征に行ってきました。早朝の出発でバスに揺られること約6時間!無事に白馬に到着し、グラウンドに着くやすぐに試合!!これがまさに合宿の良さ。長時間のバス移動で、すぐに試合に向けて身体も心も切り替えれるか!このような環境が選手達を強くする!!また、白馬の天気は変わりやすく、雨がやんだり、降ったりといろいろな環境の中でサッカーが出来た事も、ひとつの収穫になりました。自分達の想い通りにならない時に自分で考え、判断し、行動出来るか!!本当に多くのことを体験することが出来ました。試合も天然芝の素晴らしい環境で試合ができ選手達も高いもモチベーションで望めました。試合の中で、相手の状況に応じて臨機応変に対応できる時間帯が増え、成長を感じられる部分もありましたが、勝負所のゴールまでの攻防でやや劣る回数が多く感じられました。今後、チームが苦しい場面で力を発揮できる選手が増えてくると勝利に近づいてくると思います。
また、普段の生活の中で状況に応じて素早く気づける選手が増えてきたことにも成長を感じました。2日目は長野遠征恒例の早朝階段ダッシュ!!それもあり、早めの就寝となりました。

SCDジュニアユースU-13

7月18日〜7月20日までSCDJr.ユースは長野遠征に行ってきました!u-13はSCDに入って2回目の遠征!無事に長野まで着くとさっそく試合!u-13の合宿のテーマ「共同生活の中で仲間を知る。仲間を活かす!」このことを全員で共通理解し、合宿がスタートしました。移動の疲れがある中、選手達はチーム全員で戦う事ができました!土のグラウンドで雨の影響もありグラウンドには水たまりがある中、チームの為に何ができるのか、試合の中でのミスは必ずあります。ミスをした後取り返しにいけるか、仲間の為に何ができるのか、チームの決め事を守ってプレー出来るか、考えながらプレーすることによって少しずつ変化が出てくる様になってきました。試合の合間にはチームで話し合い、反省をし、次の試合に活かす事ができました。
名古屋遠征以来の共同生活。仲間同士、いろんな会話をし、1日目で早くも仲間の事を知る事が出来たと思います。
食事ではたくさん食べる選手では3杯食べる選手も!!普段食べれない選手は少しでもたくさん食べる事ができたと思います。
初日が終わり、まだまだ元気な様子。先輩方に学びながら色んな事に気づけるようになってきました。サッカーのことも、サッカー以外のことも、もっと仲間の事を知り、仲間を活かせるように!

2日目は朝5時に集合しトレーニング。。。明日からも仲間と協力し成長しよう!

関連する記事

Published in camp on 2015/07/22 at 9:27 PM by scd