SCDはやぶさ&SCDジュニアユース名古屋合同合宿2015 1日目

チームの団結を強固に!一歩ずつ前へ!

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17

4月3日〜4月5日の2泊3日でSCDはやぶさ&SCDジュニアユース(中学生)の合同合宿に行ってきました。今回の合宿では、チームの絆を深め、一人一人がSCDサッカーの共通理解を高め、ピッチ内外共にチームの為に何が出来るかを、常に考え、気づき、伝え、チームの団結力をより一層高める事をテーマにスタートしました!

SCDジュニアユース1日目

4月3日〜5日の2泊3日で、今年度初の全学年合同名古屋遠征に行ってきました。1年生から3年生が同じグラウンドで多くの試合を行い、1年生は先輩達のサッカーを観ることができ、先輩達は1年生の試合を観ることで、全ての学年がチーム全員から刺激し合える遠征となりました。一日目は、移動の疲れからなかなか身体が思い通りに動かない中でも、SCDらしく最後まで走り続けようとするプレーはとても素晴らしかったです。また、普段は練習の際にしか顔を合わせないチームメイトと私生活を共に過ごす事で、意外な一面が見れたりと、今まで以上に仲間を知る事が出来たのではないかと思います。また、夜ご飯では、食事もトレーニングの一環ということで時間をかけ、全員が完食出来ました。何事も初の1年生に2、3年生が中心になって教える姿をみると、今後のSCDジュニアユース全体の成長が楽しみになる光景でした。

SCDはやぶさ1日目

右も左もわからない新4年生が全員揃ってのはやぶさ初合宿。親元を離れ頼れるのは仲間。去年1年間で合宿にすっかり慣れた5・6年生の後にくっつきながら、バスでの移動を終え名古屋に到着後はすぐに試合がスタート。長旅の疲れ、雨の中の慣れない人口芝で、思う通りにならない中でも、全力でみっちり2試合を行い、ホテルに移動しての食事&ミィーティング。中学生と同じ量の食事の量でしたが、みんな良く食べました。「伝える」と言う事をチームテーマに付け加えての初日でしたが、ピッチ内外共に4年生をしっかりとリードする5・6年生。その背中に着いていく4年生という光景に、SCDはやぶさの新たな歴史のスタートを感じました。同じ屋根の下で、同じ釜の飯を食べる三日間で、一日目から顔つきが少し逞しくなった選手達、明日からまたどのくらい変わるのか、本当に楽しみです。早朝からの移動でぐったりの選手達・・・明朝5:30起きに備え早々と就寝していました。初日を「全力」でやりきった選手達、明日からまた仲間と支え合い、絆を深め前進しましょう。

雨の中試合をして下さいましたドルフィンの皆さんありがとうございました。

関連する記事

Published in camp on 2015/04/10 at 1:12 PM by scd