アスレチック冒険合宿2014 1日目

in南伊豆 7/26~7/27

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14

南伊豆にてアスレチック冒険合宿に行ってまいりました。19名の厚木、湘南、海老名の元気な子どもたちが参加してくれました。2日間とも天候に恵まれ、南伊豆の素晴らしい自然を大満喫。

初日
朝6:00に厚木を出発し、休憩を挟みながら予定よりも1時間早く到着。旅館についてはやめの食事をとりました。旅館では、高学年を部屋長とし、旅館内のルールに従って行動しました。「はしゃがない」「はしらない」「ちらかさない」始めはスリッパを散らかす子ども、走り回る子ども、大声で叫ぶ子どももいました。しかし時間が経つに連れてお互いが注意しだし、帰る際は自然とできていなかった子も、できるようになりました。

昼食後はいよいよ冒険へ!最初は盥岬(タライ)へ出発!!ごつごつした岩場を歩き、坂、階段、草をかき分け岬に到着。断崖絶壁から海を眺め、少々黄昏れて来た道を帰りました。山から下ったあとは少々お疲れモード。ビーチで走る予定でしたが、暑さに耐えかねて海にDIVE!!海水浴を1時間ぐらいしたあとには、今回の目玉ミッション、「インディージョーンズ体験」へ

午後16頃に出発し、山の中に入りましたが、山の中は汗が吹き出す蒸し暑さ。足場も不安定で、崖の側を歩いたり、時にはロープを使って登ったりおりたり。そしていよいよ、遺跡のような場所に到着。山でははしゃいでいた子どもも、感動からか自然と声を失っていました。何か不思議なパワーを貰った気がします。しばらく楽しんだ後は下山。行きもきついが、帰りもきつい、、、良い運動になりました(^^)

旅館について18:00より晩ご飯。部屋長を中心に、配膳。予想以上の量に苦戦する子ども達もいました。先ずは残さないようにチャレンジ!苦手な野菜にもチャレンジしていました。また、ご飯も残さないように、おかわりを5杯もする子どももいました!食べるのも練習です。お家でも、色々なご飯を食べて力をつけていきましょう!

19:00からはキャンプファイヤー!急にどこかの民族のような歌を叫び出す子がいたりと大盛り上がり。お誕生日の子もいたので、キャンプファイヤーの火をろうそく代わりにしてみんなで歌のプレゼント。そして、堀さんから焼きマシュマロのプレゼント。美味しく頂きました。

旅館に着いてから、高学年を中心に就寝の準備。布団を準備してから、一気に眠気が!みんなさすがに疲れたようです。初日は長い道のりをひたすら歩き、体力が底をついたようです。

2日目はシュノーケル、磯観察。2日目の様子はまた後日更新いたします。お楽しみに!!

関連する記事

Published in camp on 2014/07/29 at 10:21 PM by scd