SCD Jr.ユースU-13 静岡遠征2016 2日目

img_8109SCD Jr.ユースU-13 静岡遠征2016 2日目

9月24日(土)〜9月25日(日)の2日間SCD Jr.ユースU-13は静岡遠征に行ってきました。
U-13リーグも前期が終了し、後期リーグに向けての静岡遠征にしようとスタートをしました。

2日目の朝も座禅からスタートしました。朝のお経も一緒に詠ませてもらい、そのあと朝食は朝粥を作法を教えてもらいながら頂きました。朝から身も心もしまって練習試合の会場に向かいます!

富士山がきれいに観える天気の中、清水エスパルスSS富士さん、清水FCさんと練習試合をさせていただきました。U-13後期リーグまた来年度に向けて一人ひとりがどのタイミングで試合に出ても全力を出す。自分のできることを最大限ピッチで表現することを確認して試合に向かいました。昨日の試合と重なりますが、どんな状況、相手、自分のコンディション、天気であってもサッカーはサッカーです。その中でいかに考えながら戦えるか。1日目のミーティングでも話しましたが、自分の目標を設定すること、出来る事と出来ていない事、これからの課題を自分で整理して試合の中でそれを考えながら取り組んで欲しいと思います。

試合の後はヤマハスタジアムに移動してジュビロ磐田対湘南ベルマーレの試合を観戦しました。ヤマハスタジアムは陸上のトラックがないためピッチとの距離が近くプロの選手たちのプレーをよく観ることができました。試合後には以前SCDジュニアユースに用具を提供して下さった高木和道選手が会いに来てくれました。少しの時間だけでしたが選手たちに話をしてくださり最後にはサインもしてくれました!

今回の遠征は1泊2日と短い遠征でしたが、選手たちはサッカーだけではなく様々な経験ができたように感じます。1年生となってもう半年が経ち来年には後輩として新しい1年生が入ってきます。SCDの選手はピッチの中ではどんなプレーをし、オフザピッチではどのような選手なのかを後輩にも伝えていかなければならなくなってきます。そのために自分の行動や姿勢、取り組みを見直す良い機会になったと思います。
サッカーだけではなく一人の人間としても成長できるようにこれからも何事にも全力で目の前のことに取り組んでいくようにしていこう!

今回試合をして下さいました、清水エスパルスSS静岡、清水エスパルスSS富士、清水FCの皆さん、また、宿泊させて頂きました新定院の皆さん、高木選手、関係者の皆さん、ありがとうございました。

9月25日
SCD Jr.ユース U-13 0 3 清水FC
SCD Jr.ユース U-13 1 0 清水FC
SCD Jr.ユース U-13 0 3 清水エスパルスSS富士
SCD Jr.ユース U-13 0 6 清水FC
SCD Jr.ユース U-13 1 1 清水エスパルスSS富士
SCD Jr.ユース U-13 0 3 清水エスパルスSS富士

関連する記事

Published in camp on 2016/10/17 at 2:39 PM by scd