SCD Jr.ユースU-13 静岡遠征2016 1日目

img_7963SCD Jr.ユースU-13 静岡遠征2016 1日目

9月24日(土)〜9月25日(日)の2日間SCD Jr.ユースU-13は静岡遠征に行ってきました。

U-13リーグも前期が終了し、後期リーグに向けての静岡遠征にしようとスタートをしました。
初日の試合は午後からとなっていましたので、午前中は清水エスパルスの練習場、三保の松原、久能山東照宮と静岡の土地を散策しました。その土地の文化に触れて感性を磨いて欲しかったのですが、久能山の石段を登り始めたあたりから天気が崩れ大雨に、、。土砂降りの中参拝となりました。

午後からの予定だった試合も雨のため早めのスタートとなりました。大雨の中であっても地面が水浸しでもサッカーはサッカーです。ボールを蹴っても前に進まない、ドリブルもできない、といった普段では味わう事ない環境の中でのサッカーを経験することができました。雷のため途中で中止となってはしまいましたが、選手にとってひとつまた良い経験になったのではないのかなと思います!

今回の宿舎は清水区の新定院さんに今年もまたお世話になりました。SCDはやぶさ出身の選手たちは昨年も経験させていただいた夜禅を今回はU-13の選手たちも経験させていただくことができました。岡崎慎司選手やエスパルスの選手たちも行っている禅のというものはどのようなものなのかということを説明いただき、禅を行うにあたっての足の組み方呼吸の仕方も丁寧に教えていただきました。普段の生活をしている中では感じることのない貴重な時間を経験させていただきました!

夜禅のあとには全体でミーティングを行い、一人ひとりが明日の練習試合の目標を立て1日目を終えました。2日目は練習試合の後、ヤマハスタジアムでジュビロ磐田vs湘南ベルマーレのゲームを観戦しに行きます!

9月24日
SCD Jr.ユース U-13 0 1 清水エスパルスSS静岡
SCD Jr.ユース U-13 0 0 清水エスパルスSS静岡
SCD Jr.ユース U-13 0 0 清水エスパルスSS静岡

関連する記事

Published in camp on 2016/10/14 at 10:21 AM by scd