SCDジュニアユース2期生卒団式&卒団サッカー

SCDはあくまでステップ!2期生の今後に期待!

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10

3月27日(日)SCDジュニアユース2期生の卒団サッカー&卒団式が開催されました。個性が強い1期生が卒業してから早1年。1期生におんぶに抱っこだった2期生が最上級生となり最初は不安もありました。がしかし、素晴らしい成長を遂げ、むしろ1期生以上に後輩たちをまとめ引っ張っていってくれました。2期生は6名と少ない人数でしたが、おかげで団結力はどこにも負けない!そして後輩思いの優しくて素晴らしい2期生でした!入団時はなんとGK3名!6名中3名という半分がGK!?もちろん2期生だけでは公式戦には出場できないので、先輩の力や後輩の力を借りての3年間。苦しかったよね。同級生たちで試合をしたかったよね。良く最後まで文句も言わず戦い抜いてくれました。本当にありがとう。

そして卒団式での最後の言葉。2期生らしい、仲間や保護者に感謝を伝える心優しいスピーチ!2期生らしさが端々に感じられる素晴らしいスピーチでした。
『2年生!試合にて一緒に戦ってくれて本当にありがとう!足を引っ張ってごめんね。』等々。

そして2期生キャプテンの親へ向けた最後の言葉『たくさん応援してくれたのに、勝てなくてすいません。』さすがにこの言葉には涙。2期生の思いが凝縮していたね。こちらも勝たせてあげられなくてごめんね。2期生は素晴らしかったよ!これからはその悔しさを胸にお父さん、お母さんに勝利をプレゼントしてあげてね!
こんな言葉を最後に感謝の気持ちとともに両親に言える2期生に感謝です。2期生の優しさに包まれてスタッフも幸せでした!本当にありがとう!!そして卒団おめでとう!!

保護者の皆様へ
中学生活の3年間、子供の成長において大事な3年間をSCDに預けてくださり本当にありがとうございます。特に彼らに何をしてあげられたのかは疑問ですが、彼らは保護者さまの背中を見て彼らは彼らで成長してくれました。これからのさらなる成長と活躍を応援しています。今後も陰ながら見守らせてください。3年間本当にありがとうございました。

関連する記事

Published in blog on 2016/03/30 at 7:56 PM by scd