SCD Jr.ユースU-13交流戦

  • 43
  • 41
  • 42
  • 44
  • 43
  • 41
  • 42
  • 44

4月19日(土)、SCDJr.ユースU-13は開成水辺公園グランド(天然芝)にて交流戦に参加しました。テーマとして継続して行っている「全員攻撃・全員守備・攻守の切替・仲間の為に最後まで走る」、攻撃では「第一優先としてゴールを目指す」という事を意識し試合に臨みました。選手一人一人が不慣れなポジションながらもチームとしてやるべき事を意識し、それが少しずつ身について来ているようで、試合中もあきらめることなく最後まで全力でプレーする姿を多くの場面で見せてくれ、最後の試合ではU-13チーム初勝利もあげることができました。

ピッチ外でも荷物の整理・チーム荷物の管理について自分で気づき行動できる選手が少しずつ増えてきました。次の試合でも勝利しチームで喜びあえるよう、今回の反省をそれぞれが意識し練習から取り組んで行きましょう!練習での積み重ねが必ず試合での力になります!
今回交流して頂いたP.S.T.C.ロンドリーナ、FC緑の皆様ありがとう御座いました。

関連する記事

Published in blog on 2015/04/24 at 1:02 PM by scd