SCDジュニアユース新1年生(第4期生)初顔合わせ

新たな仲間と新たな歴史を造ろう!!

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05

3月24日(火)SCD新1年生(4期生)による入団式として、初顔合わせ及び説明会が開催しました。まず始めに、代表の宇野からSCDの選手として3年間どのようにして活動していくのか、またSCDの活動だけでなく学校生活ではどのようにすれば良いのか、などの話しをしました。次に、サッカーだけではなく勉強もということで、サッカーをしている子供にはものすごく熱い塾講師の磯崎様から学習塾のご案内、また宇野代表の旧知の友人であり保険会社の濱島様からは、自転車で通う選手達に対して事故の怖さ、保険の大切さについてお話し頂きました。長時間の説明会ではありましたが、選手達は最後まで集中して真剣に話しを聞くことができていました。
そして、最後は選手全員が一人一人みんなの前で自己紹介。みんなそれぞれ個性があり、かなりのキャラが揃っていたように思います。大人のような事を言う子、少し照れてしまう子もいましたが、周りの選手からの助ける声や笑いもあり、ものすごくいい雰囲気で入団式を終える事ができました。この先どんなプレーを魅せてくれるのか、楽しみです!

遅くなりましまが、少し私の自己紹介をさせて頂きます。名前は脇嶋優樹といいます。SCDのみんなと同じで大学時代は宇野コーチからサッカーを教えてもらっていました。経歴はこちらをご覧下さい。

脇嶋優樹プロフィール

まだまだ指導者としては経験が浅いですが、選手としてはまだまだ現役です!これからの3年間で選手達がサッカー選手として、人間として、より成長できるよう全力でサポートしていければと思っております。また、入団式にはお忙しい中たくさんの父兄の方々にもご参加頂きました。ありがとうございました。今後とも暖かく見守って頂ければと思います。宜しくお願い致します。

関連する記事

Published in blog on 2015/03/26 at 9:19 PM by scd