第2回SCDチャレンジカップ

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09

2015年3月21日(土)曇り空でひんやりした中、SCDチャレンジカップが開催されました。幼児から3年生までが50m、4年生から中学3年生までが100mに挑戦。ウォーミングアップは各自で行い、スタートに備えました。他のスポーツと違い、決着は10秒程度で終わってしまいます。一瞬たりとも無駄にしない、全力を必ず出し切るをテーマに、挑みました。

競争が始まると全力を出しきり、激しい接戦が繰り広げられていました。スタートに出遅れてしまい、後半一生懸命追いかけましたが、僅差で負けてしまう子もいました。スタート時は思い切りが大切です。普段の練習時から、スタートの反応を早くし飛び出せているか、陸上のルールを理解して周りを見なくても、飛び出せるかで変わってきます。今日スタートを失敗してしまった子は、普段の練習から意識を変えていけばもっと思いっきり飛び出す事ができると思います。

高学年の100mではスターティングブロックを使ってのレース。リレーの選抜を決める大会とあって、気合が入っています。6年生女子のゆりかさんは今大会で初の14秒台に突入!なんどもおしいタイムはありましたが、ようやく15秒台の壁を壊す事ができました。向かい風のなか、苦戦する選手が多いなか、ベスト記録を更新するという事は力がついた証拠だと思います。

そして、エキシビションマッチでは低学年による400mダッシュ!そして、学年別リレー対決!400mダッシュでは1分23秒ではやて君が一位!世界記録43秒を狙った走りでしたが、難しかったようです、、、リレー対決ではアンカーまで結果がわからない接戦!6年生チームと5年生チームとなべチームの三つ巴!最後は6年生アンカーのゆうき君が振り切って1位でフィニッシュ。

リレーが終わり表彰式。
年中:熊澤きょうせい
年長:井上せいら
1年生:菊地なお
2年生:秋田はやて
3年生:服部ひろき
4年生:堀みつき
5年生:河内ふうき
6年生:川瀬ゆうき
敢闘賞:小野そうだい

以上の結果になりました。今大会にはSCDスクール生総勢80名が参加して頂きました。サッカー大会だけではなく、陸上大会にも多くの子供たちが参加してくれるようになり、嬉しく思います。選手の皆様、本当にありがとうございました。また、お手伝いをしてくれたジュニアユース。寒い中、短い出場時間にもかかわらず、ずっと観戦していただいた保護者様。本当にありがとうございました

また、今大会にも厚木市陸上協会様のお力を借り、無事開催する事ができました。本当にありがとうございます。今後も陸上競技の発展と普及に少しでも貢献できればと思います。

関連する記事

Published in blog on 2015/03/21 at 6:38 PM by scd