第2回岡崎慎司カップU-11(小学生大会)開催

全てに感謝の1日

  • 05
  • 04
  • 03
  • 02
  • 01
  • 05
  • 04
  • 03
  • 02
  • 01

12月14日(日)岡崎カップU11が荻野運動公園で開催されました。岡崎選手からの言葉「あきらめない・全力・チャレンジ」をチーム、自分の為に表現出来るかをテーマに大会に望みました。

プレーを決めつけず、成功の方法を与えない中で、全員が自分の今出来る事を精一杯ピッチの中で表現しようと中で、最後まであきらめずに2点差を終了間際に追いついたり、最後粘られて終了間際に追いつかれたり、大量失点でどん底の気持ちになることもあれば、相手より多くのゴールを奪う強い気持ちで勝つことができたりと、5試合全てにおいて素晴しい対戦相手に刺激を受け、1試合1試合あきらめずに全力でチャレンジすることが出来ているかどうか?を自問自答しながら試合を重ねることが出来ました。2点差からの同点の試合も素晴しかったが、最終試合は今後につながる大きな価値のある試合ができました!前の試合で疲れもピークの中での大敗で、モチベーションも下がっているところでしたが、試合をして行く中で全員が気持ちを奮い立たせ、終了間際に追いつかれたものの、心技体をしっかりと成長させる試合が出来た選手達でした。

今日感じた事を忘れずに、今後も全てに全力で取り組めるかで更なる成長をして行くことは間違い有りませんが、全ては本人次第!今日1日の中でも逞しい顔つきを覗かせた選手達なら必ず大きく成長して行くはずです。自分を成長させてくれる、自らに関わる全ての人たちへの感謝の気持ちを、決して忘れる事無くもっともっと目を輝かせましょう!SCDスタッフはこれからも全力でサポートします!

岡崎カップへ参加してくださいました全チームの皆様、会場で選手と一体になって応援して下さった保護者、ご家族の皆様、誠にありがとうございました。

試合結果を詳しく見る

関連する記事

Published in blog on 2014/12/16 at 12:42 PM by scd