笑顔がいっぱいのSCDスキー教室☆

笑顔が絶えない最高のスキー教室となりました^ ^

CIMG9132笑顔がいっぱいのSCDスキー教室☆

2月25日(土)〜2月26日(日)に長野県白馬村にて「SCDスキー教室」が開催されました!!
SCDスポーツクラブではサッカー&陸上のスクールがありますが、冬はスキーもするんです^ ^
スキーは全身運動となり、また運動神経を向上させるために必要な動きがたくさんあります。
いつもとは別の角度から、サッカー&陸上のトレーニングとして、全力で行いました!!

今年のスキー教室は、全員が男!!上を見ても下を見ても横を見ても男!!
毎年必ず女の子が参加しますが、募集開始から3日で定員に達し、なんと女の子に考える時間を与えず、全員が男!!
それはそれは、元気すぎてスタッフが元気なくなるぐらい元気、、、
終始テンションMAX!!
とりあえず喜ぶ時は大声で「イエーイ」「ヨッシャー」「ウェーイ」そして歌い出す、、、
ご想像頂けたでしょうか?この状況を。

今回ご参加頂いたスクール生のお母様から頂ける「スキー教室お疲れ様でした」のお言葉に、現在心救われております。

1日目のスキー教室は、イベントが盛りだくさんでした!!
ハイテンションのバスがペンションに到着をして、お昼ご飯を食べ、いざスキー場へ!
白馬村でサッカーコーチもしているスキーインストラクターの「廣瀬コーチ」に基礎を徹底的に指導して頂きました!!
初めてスキーをする子どもたちが多くいましたが、ブーツの履き方、板の付け方から分かりやすく的確に指導頂き、最終的に全員がターン、ストップが出来るようになりました!!
スキーをしたことのある子どもたちは早速リフトに乗り、廣瀬コーチから教えて頂いた「姿勢」をキープし全身を使い全力で滑りました!!
移動の疲れを感じることはなく、疲れを感じていたのはコーチだけだと、、、空気の澄んだ青い空を見上げ、流れそうな涙を必死に堪えていました笑

ペンションに到着をしてからは、雪合戦!!
〝コーチVS子供たち〟
もちろんコーチが余裕の勝利です!!
大人の力を存分に見せつけました!!
ありがとうございます!!

雪合戦の後は、着替え。
スキーウエアを脱いで、移動してきたときに着ていた服を着るだけ。
それなのに、上半身裸で現れるのはなぜ?
パンツ一枚で平然な顔をしているのはなぜ?
スキーウエアのままで現れるのはなぜ?
「自分のことは自分でできるようにしましょう!」と注意したものの、、
いろんな形で現れた子どもたちを見てお腹抱えて笑いました笑
写真が無いのが残念です、、、

なんとか無事に着替え終え、いよいよ「そば打ち体験」です!!
そば打ちの名人に「十割蕎麦」と「二八蕎麦」の説明を頂き、今回は「二八蕎麦」をみんなで打ちました^ ^
↓ご参考までに
お蕎麦の違いについて
テンションが相変わらずMAXのままでしたが、大きな包丁を見た途端、これは危ないやつだと感じたらしく少し大人しくなりました。
意外と空気が読める子どもたちでした!
そば打ちのいろいろな行程を体験するたびに手を洗いに洗面所へ、、各ご家庭で手洗いが徹底されているなと感じました。
「毎回手を洗わなくていいよ!」と声をかけましたが、「僕たち潔癖症なんで」とドヤ顔で言われ、なぜか負けた気分になりました笑
長さや太さはバラバラでありましたが、大変にキレイなお蕎麦ができました笑

自分たちで打ったお蕎麦は相当美味しかったらしく、何度も何度もおかわりをしていました!!
「普段あまり食べれないけど、これなら余裕で食べれる」と上から目線で言っていました。

夕食の後は待ちに待った「ビンゴ大会」です!!
今日イチのテンションが最後の最後にきました!!
景品は、帰りのバスで食べる「お菓子」をご用意させて頂きました。
数字を発表する時の静けさ、虫の声が聞こえるほどです。
静かにする術をビンゴから学びました。今後に活かしたいと思います。
全員が景品を喜んで頂き、一安心。
「これをお土産にしてお母さんとお父さんと一緒に食べよう!」と言った言葉に涙しました。。。
涙もろくなっている今日この頃です。。。
離れていても心は繋がっている、、、素晴らしいですね!!
1曲歌が作れそうです笑

楽しくビンゴ大会が終了し、お風呂へ!!
ご想像通り、あれが無い、これが無い、何を着て寝るの、、、
自分のことは自分でしましょう!!あれこれ注意、指示するのをやめました。
しかし、さすがにパンツの前と後ろを間違え、お尻に食い込みTバックになっている子には注意しました笑

色々ありすぎた1日、、
無事に終わったことが何よりです、、、
明日は何が起こるのか、考えるのやめ就寝致しました。。

そして目が覚めたのは朝5時、、、
ドアを閉める音、廊下を走る音、部屋で大きな笑い声、野獣たちが目を覚ましました。
顎を引き胸を張り、SCDの姿勢を作り、気合を入れ、心と身体を戦闘体制に切り替えました。
これぞザ・プロ意識!!
この切り替えをマスターするのには最低10年掛かります笑

朝食の時間になり、もりもり食べるのかと思いきや、、
「朝はあまり食べない派なんで」といつもの上から発言、、
自分ルールを勝手に発動させないで下さいと注意。
スキー教室の最中にお腹が空かれては困ると思い、頑張って食べてもらいました!!
たくさん食べて強くなりましょう!!

なんとか着替えてスキー場へ!!
廣瀬コーチですが、1日目のみのご指導の予定でしたが、お時間を作って頂き2日目もご指導頂きました。
本当にありがとうございますm(_ _)m
子どもたち以上に、コーチたちが元気になりました!!
限られた時間の中で子どもたちは急成長と遂げ、全員がリフトを乗って滑れるまでに!!
最後の最後まで諦めず頑張った証拠だと思います。
本当に素晴らしいことです!!
想像以上の出来にビックリしました!!

※2日目の様子をリアルタイムでFacebookにて状況を掲載する予定でしたが、寒さで携帯の電源が落ち掲載することが出来ませんでした。
この場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。5c卒業します。

ペンションに戻り、着替え。
昨日よりは早く着替えることができました^ ^
こちらも成長しております!!
着替えた後は昼食です!!
カレーです!!間違いない!!
この時のカレーは他の何よりも美味い!!
最高でした^ ^

荷物をまとめ、部屋をキレイにし、挨拶をしていざ神奈川へ!!
バスに乗った瞬間、お土産の話に笑
みんな心がキレイで純粋。
家族とお友達に何を買うか、真剣に悩んでいました。
お土産は「何を買うかよりも、何を想って買ったのか」が大切だなと感じました。
「お母さんお父さん、喜んでくれるかな?」みんなが言っていた言葉です。
だからバスの中でもお土産屋さんでも時間いっぱいに使って、一生懸命考え選んでました。
ただ単純に「お母さんとお父さんに喜んでもらいたい」というためだけに。
冗談抜きに心打たれました。
真剣にお土産を買っている姿を見て初めて泣きました。
親御さんの気持ちが最近分かってきた今日この頃です。
気になるのが、子どもたちが一生懸命選んだお土産を見て、お母様お父様がどんなリアクションをされたのか?すごく気になります!!
また個人的に教えて下さいm(_ _)m

お土産を買った後は、頑張ったのと、朝早く起きたのとが重なり、ほとんどの子どもたちが寝ておりました、、、
色々色々ありましたが、よく頑張った2日間だと思います。
今後も微力では御座いますが、子どもたちの成長のサポートをさせて頂ければと思います。
今回関わった全ての方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
また、これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

※参加者の皆様には後日スキーの思い出DVDをプレゼント致します!!

関連する記事

Published in blog on 2017/03/11 at 5:29 PM by scd