2016厚木月例マラソン

2016/第1回厚木月例マラソン

  • img_4982
  • img_4981
  • img_4980
  • img_4979
  • img_4982
  • img_4981
  • img_4980
  • img_4979

。2016、厚木月例マラソンがついにはじまりました!年々参加者も増え、スタートラインには緑と青のSCDTシャツが並ぶのも、もはや風物詩。今回の大会は第1回のため、「全力を出し切る」をテーマに走りました。今回のレースで得た反省を活かすため、まずは自分で考えてレースに臨んでもらいました。

とは言ったものの、アスレチッククラブでの通常練習時にコースは試走済み。不安もなくレースに臨むだろうと思っていました。が、試合前になるとペース配分いんついてアドヴァイスを求める子が続出。最初は少しスピードを上げて、列が縦に伸びたら自分の走りやすいペースに変えようと一言。

そして1〜4年生/1kmの部
「On your marks、、、ドン!!(ピストル音)」

前半勢いよく緑、青のウェアが一斉に飛び出しました。コースの直線を使い、ぐんぐん加速。さぁそのペースでもつのか
。そのままペース維持できるか。まるで運動会の徒競走のようでした。みんながとばすため、初出場の1年生たちもとばすとばす!!さぁレース中盤。過半数がバテバテです。。後半にさしかかり、ペースも落ち着き、息をととのえラストスパート!続々とゴールし、とりあえず全員完走できました!

そして5、6年の部/1.5kmの部
今回は駅伝大会前とあって、気合い十分。ピストルの合図とともに、自分のポジションを確保。こちらはやや落ち着いたレース展開。前半からうまく抜け出し、上位集団に食い込むことができました。最後まで自分たちのペースをつくり、集団でゴール。上位6名入賞中、4名がSCDの選手でした。女子の部ではあゆみちゃんがダントツ1位で優勝!!

天気も良く、子供達にとっては最高のマラソン日和。今回の結果を次回の大会でどのように活かしたレースができるのか!次回大会もおたのしみに!

低学年の部
男子 魚川かいと 2位/大野そうすけ 3位/柴田りゅう 6位
女子 中渡れい 1位/安西かおり 3位
高学年の部
男子 安部さつき 1位/渋谷はると 2位/飯原たっぺい 3位/堀みつき 5位
女子 佐藤あゆみ 1位

関連する記事

Published in blog on 2016/12/20 at 6:30 PM by scd