神奈川県幼稚園サッカー春大会開催

将来へ向けて

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05

6月28日(土)神奈川県幼稚園サッカー春大会が開催されました。この大会は年に4回神奈川県全域の幼児チームが集まり行われる幼児大会のビックイベント。天候は予報通り大雨も降りそそぐ天気でしたが、さすがは会場となった日本を代表する日産スタジアム!最高の天然芝と雰囲気が選手達を終始笑顔にしてくれました。試合の方は午前、午後で2チームに分かれ各4試合を行い、みんなで協力して相手ゴールを目指しました。普段と違う環境でしかも雨、当然の事ながら鬼ごっこ、水遊びで大はしゃぎのスタート!しかしいざ試合が始まると一人一人がチームの為に一生懸命走り続け姿が・・。午後にゴールも生まれました。勝っても負けても全力でチームの為に走った選手達!試合後にはもっと試合がしたい、ボールを蹴りたいと声が・・・。これが全てです。選手のみんな本当に雨の中よく頑張りました。お疲れさま!

砂いじりが大好きなこの年代にゆっくり時間を使う事が大切・・。なぜならば押し付けず、強制をしなくてもいつの間にか自分でスイッチを入れているからです。そんな子供達の今後が本当に楽しみでワクワクします。

勝っても負けてもチームの為に一生懸命走り続け、何か出来る本当の強さを備えた選手を目指してまたサッカーを楽しみましょう!
SCDスタッフは無限の可能性を持ったこどもたちの為に全力でサポートします!

対戦相手の皆様、大会運営の皆様ありがとうございました。雨の中、熱い応援をしてくれた保護者の皆様!本当にありがとうございました。今後も応援、ご協力よろしくお願いします。

関連する記事

Published in blog on 2014/07/02 at 8:08 PM by scd